英語参考書のブログ

オススメの英語参考書をレビュー。英語の理解が深まる、能力が身に付く英語学習をしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Instant Vocabulary』-英単語帳/接頭辞、接尾辞、語源を学べる単語帳

Instant Vocabulary
Instant Vocabulary
posted with amazlet at 13.09.03
Ida Ehrlich
Pocket Books (1988-08-05)
売り上げランキング: 25,330

英語を学ぶには、やはり英語の参考書を使うべきです。


ここで言う、「英語の参考書」とは?


答えは「英語で書かれている参考書」です。


『Insatant Vocabulary』は、英語で書かれた英単語帳

接頭辞、接尾辞、語源をごとに英単語が分類されています。

接頭辞などを学びながら、語彙を増やすことをねらいとした英単語帳です。

わかりやすい「dis-」(~でない) という馴染み深いものから、「sangui」(語源はラテン語のsanguis)といったcoreな情報を提供してくれます。


日本人の書籍の編纂能力は世界でも有名で、すばらしい英単語帳は数多くあります。

しかし英語単語(英語も)を学ぶなら、


英語を話す人が使う覚え方・コツで学ぶのが有効ではないでしょうか?


その疑問に答えてくれるのが、259コの接頭辞、接尾辞、語源を提示する『Instant Vocabulary』です。

ただ、読み終えたすぐ後は、その効果は実感できませんが、

一年ごとに、また一周読むとよいかと思います。

自分は、5週で満足して、ここ最近はサボっています。すいません(^_^;)

Instant Vocabulary
Instant Vocabulary
posted with amazlet at 13.09.03
Ida Ehrlich
Pocket Books (1988-08-05)
売り上げランキング: 25,330

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/05/16(日) 22:42:29|
  2. 英単語帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ターゲット1900』-英単語帳/いちばん思い出深い英語参考書

英単語ターゲット1900―大学入試出る順 4訂版 (大学JUKEN新書)
宮川 幸久
旺文社
売り上げランキング: 29,584
アマゾンで詳細を見る

「英語参考書のブログ」の記念すべき最初の記事。

自信が一番紹介したい英語参考書を紹介いたします。


それは、大学受験で最高の英単語帳。『ターゲット1900 4訂版』です。

ただし、 3訂版、4訂版のみオススメします。

現在販売されている5訂版を考えている方には、データベース4500をオススメします。(2013年8月現在)

頻出の英単語を網羅

大学入試に使われる英単語を、ほぼ完全に網羅していると思われます。

数は1900単語と多いように感じられるかもしれません。(見出し語は1900語。派生語・関連語を含れば3511語)

しかし、無駄な単語は一つもありません。

大学入試で英語を得意科目、得点源にするならば、『ターゲット1900』クラスの単語帳を覚える必要があります。

大学受験の準備に、最初に買って、覚えるまで。

早慶上智、MARCHクラスまで、対応できます。  京都大学、東京外国語大学などはまた今度紹介します。


辞書代わりに使う

ターゲットは、受験勉強を通じ、辞書代わりに使用して有効活用できます。

何度も見て、音読することは、記憶の定着に良いです。

そして英単語が意味の似たモノ同士で掲載されていて、類語の復習も行いやすいです。

たとえば、colleague(同僚)→fellow(男、やつ)→acquaintance(知人)といった順番で掲載されています。

一つの単語を調べた時に、上下の単語・ページ全体を見るようにして、類語をさっと確認することが出来ます。


優れた例文

掲載されている例文は、実際に大学入試で出題されたものが主体。

その英単語の独特な語句との結びつき(コロケーション)や文法要素が含まれており、一つ一つの例文が読み応えがあります。

この点では『データベース4500』の基本的な例文、『システム英単語』のミニマルフレーズなどとは、読み応えが異なります。

実際に出題されてきた例文を読むことで、大学入試英語に即戦力となる単語力、読解力が鍛えられます。

CDが秀作

別売りのCDは必ず使ってもらいたいです。

詳しくは『ターゲット1900 CD』のレビューで述べています。

現在の英単語学習の主流は、音声の面からの学習が重要視されています。

音声CDをただ聞き流しているだけでも、英単語→日本語、そして日本語→英単語が、しっかり記憶できるかと思います。

そして、 3訂版からさらなる改良が加えられました。

この音声CDを使わずして、『ターゲット1900』を「本当に」使うことはできません。

この話は、レビュー記事「ターゲット1900 CD」へと続きます。

ターゲット1900( 3訂版、4訂版のみ)、英語参考書のブログで、一番オススメの英語参考書です。


関連する英語参考書
英単語ターゲット1900 4訂版[CD] 英単語学習に音声CDは必要不可欠
データベース4500 英単語学習で類語も学ぶ補助的な英単語帳に


英単語ターゲット1900―大学入試出る順 4訂版 (大学JUKEN新書)
宮川 幸久
旺文社
売り上げランキング: 29,584
アマゾンで詳細を見る

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/05/14(金) 19:00:00|
  2. 英単語帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。