英語参考書のブログ

オススメの英語参考書をレビュー。英語の理解が深まる、能力が身に付く英語学習をしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『アメリカ口語辞典』-英単語帳/読める辞典。内容・例文・解説がすばらしい

英語のイディオムを調べるなら、『アメリカ口語辞典』が最高です。

すばらしい英語の辞典の一冊です。

今は絶版ですが・・・


なぜ絶版の辞典を紹介するのか?

答えは簡単。

それは英語の参考書として紹介されなければならないからです。

絶版だろうが、貴重品だろうが関係ありません。


さてその中身。何がすばらしいのでしょうか?



イディオムの解説です。

解説内容、例文ともに申し分ありません。


しかし、さらにすばらしい長所があります。

読める辞典

そのイディオムができた経緯、ニュアンス、類似しているものの解説等、

一つ一つの項目の解説が、読める書き方なのです。。

読んで納得できる言い回し、読んでいて知的好奇心をくすぐる新情報。

まさに「読める辞典」。


時間が経るにつれ、再版を望む声があがりました。

『アメリカ口語辞典』に触れた学習者がそのすばらしさを知り、そして立派な英語使用者になったからかもしれません。

再版を望むのは当然とも思える、出来栄え、内容。


そして、この『アメリカ口語辞典』の内容は、一部加筆修正等がありますが、

12,000円くらいの辞典(名前がわかりません、すみません。)の一部に収録されました。

余裕があれば買ってみてもいいでしょう。

(でも本当は、『アメリカ口語辞典』だけで良かったような…)

あとパソコン版もありますが、解説は載っていない、ただの冒涜としか捉えようのない大改悪されたものがあります。

間違っても買わないようにしてください。

もし大学の教授の研究室に訪れた時、この『アメリカ口語辞典』が置いてあった時は、その教授は良い教授です。

また、まともな大学には図書館においてあるかと思いますし、、

また、まともな大学なら、他大学の図書館の提携で必ず一読することができるかと思います。

ぜひご覧ください。ビックリするような英語参考書だと思います。
関連する英語参考書
Instant Vocabulary 英単語を、接頭辞・接尾辞・語源で覚えていく英単語帳



アメリカ口語辞典
アメリカ口語辞典
posted with amazlet at 10.05.23
ジャン・マケーレブ 安田 一郎
朝日出版社
売り上げランキング: 278672
おすすめ度の平均: 4.5
4 語源についても解説している「読む」辞典
5 店頭から消える前に絶対に手に入れましょう
5 「最新日米口語辞典」とセットで

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/05/17(月) 21:48:12|
  2. 英単語帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://english354.blog27.fc2.com/tb.php/8-f57b5225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。