英語参考書のブログ

オススメの英語参考書をレビュー。英語の理解が深まる、能力が身に付く英語学習をしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『高校初級英文法』-英文法/英語の勉強を始める人に

高校初級英文法 (1時間のトレーニングを30回で基礎力アップ!)
中島 和夫
文英堂
売り上げランキング: 234313
アマゾンで詳細を見る
今回は、英語の受験勉強を始めようとしている方にオススメしたい英語参考書を紹介します。

文英堂の『高校初級英文法』という参考書です。

厚さ5ミリほどの薄い参考書で、英文法を項目別に30回分に分けてあります。

左ページに解説、右ページに文法問題。あと別冊の解答が付いています。

書店だと、棚のある箇所にまとめられるB5タイプの参考書です。


きっかけ作り

薄い参考書なら、勉強を始めようかと思っている人にでも、手に取りやすいかと思います。

「薄いんだから大丈夫かな…」と安易な気持ちで始めて、この一冊を終えてみましょう。

終えてから、「英語ってこんなものか」と大雑把に、概略をつかむことのできる参考書です。

言い換えると、英語の勉強のきっかけ作りができます。

その薄い参考書としてオススメなのが『高校初級英文法』です。

この参考書で受験勉強のスタートダッシュを成功させ、良い流れで中盤へと進めましょう!

簡潔な内容

左ページの解説には、その文法項目での基本の部分と、右ページの文法問題で使うものしか載っていません。

解説も、必要最低限にしか言葉を使っていません。

大事なところでも、太字や赤字にしている程度です。

基本を理解するのと、問題を解くのに必要な分だけですが、それこそが良い部分です。

文法書のすみにあるような情報を載せても、薄い参考書にはお荷物です。

情報量が多すぎると、かえって混乱させてしまいます。

簡潔に説明し、覚えさせて、問題を解かせることが、この参考書のつくりから感じられます。

初級者への配慮

簡潔なつくりで、見た目にも英語の初級者に優しいのですが、他にも優れた点があります。

まず簡単な英単語だけを使っています。

そして、その中でも初級者には難しい英単語の全てに説明が付いています。簡単な英単語の例として
held:(holdの過去形、過去分詞)持っている。  reason:理由  cheap:安い などの英単語から、

invent:発明する   bill:勘定   sit up late:夜更かしする  など、

辞書を引いたり、わからない、と嘆くことはありません。

想像ですが、「この単語はこの意味だから、この例文はこんな意味かなぁ。…あっ、あってる。正解だ」

みたいに、初級者にこそ、取り組めるような工夫があるのだと思います。


また文法問題の解答には、訳が載っているのはもちろん、どの問題にでも少しの解説が載っています。
例えば、

Who is the girl reading a book under the tree?(あの木の下で本を読んでいる女の子は誰ですか)⇒readingはgirlを修飾する分詞。

This is the best novel (taht) I know.(これは私が知っている中で一番良い小説です)⇒先行詞に最上級のthe bestがあるので、thatを使う。

問題を解く・考える根拠の部分、文法事項の再確認など、初級者でも納得して解答が読めると思います。

あくまでも初級用

英語学習のきっかけ作りとして、英語の初級者としては特にオススメですが、あくまでも初級用です。

英単語の難易度。長文を解くこと。文法での例外など。

まだまだ身につけておかなければならない部分がたくさんあります。

この一冊を準備体操として、さらなる英語学習に進んでください。



PS:今回の『高校初級英文法』は、ある高校2年生の「英語の受験勉強を始めたいけど、どうすれば良い?」という質問から知った英語参考書です。自分の経験から「まずは英文法の参考書を始めから読めばいい」と考えていましたが、「もっと良い方法があるのでは?」と思い、書店を訪れました。薄い参考書を手に取って見て、「こんな参考書じゃ、かえって無駄だ」と思う中で、「これは、確かに初級用としてはオススメできる」と思ったのが『高校初級英文法』です。購入をし、与えてみると、彼は5日で終えました。そしてそれ以後の英語の受験勉強へとスムーズに移行することできました。

PS:書店に置いていない、学校に直売する参考書は、私の専門外です。その中にもっと優れたものがあるかもしれません。高校生なら、一度、英語教師に訊いてみましょう。

PS:薄い参考書でも、長文のモノには、私はオススメできるのを知りません。たぶん無いです。
高校初級英文法 (1時間のトレーニングを30回で基礎力アップ!)
中島 和夫
文英堂
売り上げランキング: 234313
アマゾンで詳細を見る

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/01/23(日) 11:59:30|
  2. 英文法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

No title

毎日たくさんのアクセスありがとうございます。
引っ越しが終了し、いろんな準備などが出来たら、本格的にブログ更新をしたいと思います。
予定では、4月の中旬頃から再開できるかと思います。
  1. 2011/03/02(水) 13:54:23 |
  2. URL |
  3. 英語参考書の仕分け人 #-
  4. [ 編集 ]

No title

3月26日(土)、ついに新しい居住場所へ引っ越します。
新しい居住場所は、英語学習に打ち込むことのできる場所にさせます。
ついに私にも「春」がやってきたのかなぁ、と考えさせられる、
今日この頃です。
  1. 2011/03/19(土) 22:31:22 |
  2. URL |
  3. 英語参考書の仕分け人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://english354.blog27.fc2.com/tb.php/47-ba226b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。