英語参考書のブログ

オススメの英語参考書をレビュー。英語の理解が深まる、能力が身に付く英語学習をしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『英文解釈の技術100』-長文読解/下線部和訳対策の英語参考書

英文の下線部和訳の参考書『英文解釈の技術100』を紹介します。

私は、初版の『基礎英文解釈の技術100』と『英文解釈の技術100』を使っていました。

現在発売されている版は、2009年に新装改定されたものです。

文字のバランスが取れ、赤の色使いが工夫され、大変見やすい参考書になっています。

目次の部分にも、英文解釈の分類が区切られ、ページ端にもその分類見出しが付き、改良されています。

中身はというと、英語長文の下線部和訳の対策のできる英語参考書となっています。


さまざまなパターンの英文解釈

英文和訳で出題されそうな問題を、パターン別に出題しています。

パターン別のタイトルは、「複雑な修飾の把握」、「挿入構文の把握」などと、

実際の大学入試に出題された英文を、英文解釈のパターン別に解くことが出来ます。


この点では、ただ単に入試問題を解く、英語長文をたくさん読む学習とは異なる利点があります。


それは、英語長文を読み、その毎度に出てきた英文解釈だけを学ぶのではなく、

自分で、英文解釈のパターンをしらみつぶしに学習していくことが出来るからです。

これは、たくさんの英文解釈問題を網羅的に解くことが出来るということです。


英語長文だけの多読だけでは、英文解釈では「穴」があく可能性が在ります。

「穴」とは、本番の入試において「この英文和訳は解けない、解いたことが無い」というような、未知の出題を指しています。


例えば、こんな経験談があります。


私自身、模試で「こんな英文解釈の問題は知らない」という経験がありました。

類題も見たことがありません。

前後の英文を読み、「たぶんこんな意味だろう」と予測はできます。

でも、完璧な英文解釈である自信はナシ。(実際では8割ほどの正解でした)


このような経験が、英文解釈の「穴」です。


「たまたま似たような英文解釈を解いたことがなかった」では、入試で得点を得ることが出来ません。

受験をするなら、できるかぎり「穴」の無い状態で受けたいものです。


そこで、パターンごとに、しらみつぶしに学習をすると、英文解釈で「穴」のない状態には近づきやすくなると思います。

たくさんの英文解釈パターンを解いて、たくさん習得しましょう。

英文の構造を理解できる

『英文解釈の技術100』の良い点には、下線部だけでなく、全てのセンテンスを、英文の構造がわかるように解説していることです。

(すみません。どんな感じかは、画像が準備できたら掲載します)

紹介済みの『大学入試英語長文ハイパートレーニング』に勝るとも劣らないくらいの、英文の構造を意識した、解説になっております。


問題の分量

見開き2ページで1つの例題。

ページ左上に、例題。

そこから約1ページ弱ほどの、英文解説。

ページ右下に、演習問題。


ある程度、英語の下地が出来ている人なら、サクサク進めるつくりの英語参考書です。

授業間の休み時間にも2,3題を解いてみたりもしました。

現役時代は、1週間くらいで、100例題と100演習問題をやりました。

そして、3週分、解答をしました。

サクサク進める、問題の分量がよかったです。


難関な英文解釈

レベルは、難関大・最難関大となっています。

なかなか歯ごたえのある英文解釈を解く事が出来ます。

まあまあの大学の一般入試で受かるには、いいレベルの問題が揃っていると思います。


ちなみに、私が最初に始めた『基礎英文解釈の技術100』の方では、

英文法書の文法が、英語長文の中でどんなふうに出題されているか、といったようなレベルの出題が中心です。

セレクト70英語構文』の演習問題の長文と同じようなものです。

英文法を終え、入試の長文読解にこれから取り組む人にとっては、『基礎英文解釈の技術100』は、橋渡し的な英語参考書です。



英文解釈は、しらみつぶしに学習して、余裕を持って入試を受けるのが吉です。


関連する英語参考書
⇒『大学入試英語長文ハイパートレーニング 超基礎編』 英語長文を始めるなら、やはりこの参考書がオススメ
⇒『必修英語長文問題精講』 こちらも、これから英語長文を取り組む人に、ぜひオススメの参考書



英文解釈の技術100 新装改訂版 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
杉野 隆 桑原 信淑
桐原書店
売り上げランキング: 7616
おすすめ度の平均: 5.0
5 受験英語以外でも使えます
4 良書<本書<名著
5 英文解釈読み方の手引書
5 国公立二次の下線部訳対策書



基礎英文解釈の技術100 新装改訂版 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
桑原 信淑 杉野 隆
桐原書店
売り上げランキング: 3018
おすすめ度の平均: 4.5
5 この本で成績アップ
5 まずコレ
5 力がつく
4 基礎固めに最適の一冊
5 良書

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/09/02(木) 21:53:17|
  2. 長文読解
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://english354.blog27.fc2.com/tb.php/34-7c9b08df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。