英語参考書のブログ

オススメの英語参考書をレビュー。英語の理解が深まる、能力が身に付く英語学習をしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『試験に受かる人落ちる人』-学習参考書/大学受験のための参考書

試験に受かる人落ちる人 (幻冬舎文庫)
和田 秀樹
幻冬舎 (2005/10)
売り上げランキング:473,670位
アマゾンで詳細を見る

大学受験のための参考書、『試験に受かる人落ちる人』の紹介です。

タイトルが強力です。

著者は受験や勉強法で著名な和田秀樹。


この参考書を購入したきっかけは、まさにタイトルです。

書店で見かけ、思わず手が伸びてしまいました。

そして、中身を見ると…

「すごい本じゃないか」と納得する内容でした。



その参考書の内容ですが、

受験の準備のための参考書だと言えます。


余談ですが、こういう学習方法の参考書は役に立ちます。

そして、読むのが早ければ早い方が有利になり、効果があります。

確実に有利な状態になります。


それはなぜか?


こう例えてみましょう。


たとえば、正しい箸の持ち方を教われば、その後の人生でを使うたび、それは正しい箸持ち方の練習になります。

そして、箸の持ち方は最初意識していても、現在では無意識のうちに箸を持って使っているかと思います。


ですが、問題があります。


あなたのお箸の持ち方は、正しい箸の持ち方ですか?

私は、大学生になってから正しいお箸の持ち方を知り、それから直しました。

約20年間、間違った方法で、お箸を持ち続けていたのです。


さて参考書の話に戻りましょう


あなたは、受験に向けての正しい姿勢や考え方を、誰かに教わりましたか?

受験当日まで、間違った姿勢や考え方で、受験勉強を続けますか?


実際、受験に正しい姿勢や考え方があると断言できません。


ですが、『試験に受かる人落ちる人』は、受験の準備で有利な考え方などを教えてくれます。

例えば、一つ紹介しますと、

参考書のお金はケチるな!

初めて読んだ時びっくりしました。

当時、ブックオフを渡り歩いて良質の参考書を求めていた私に衝撃が走りました。

結論からいいますと、

『参考書の金をケチるやつは落ちる』ということです。


大学受験を例にとって説明すると、

大学受験の結果が、生涯の所得を、1億~2億円ほど変えると言います。

ならば、将来を大きく決める大学受験。

大学入試の1点差に、受験生が何十人と並びます。

そんな一点を勝ち取るためには、1000円くらいの参考書代をケチるなということです。

言われてみれば、「まぁ、確かに」と感じると思います。


この参考書のお金をケチらない考えを、私は現在もち続け、結果的にはプラスの結果になることばかりでした。

損はしていません。

もっと早く出会っていればよかった…

こう感じさせられた、学習方法の参考書でした。

学習方法の参考書は、

読むのが早ければ早いほど、その後に、実践していく時間が多くなりますので、

できるだけ早めにに読むようにしましょう

姿勢や考えを習得して、あとは実践していくだけです。


あとは参考書の長所の紹介です。


大学受験向けの学習方法のノウハウ

受験の準備の有利な情報が数多くあります。

読んでおいて損はしません。

受験に向けての姿勢を整え、ゴールに向かっていれば、後はがむしゃらに走り続けるだけです。

読むのが早ければ早いほど有利ですし、それは重要であるとも言い換えれると思います。

ぜひ早めに読んでおきたい学習方法の参考書です。


○×形式で、受験の常識をくつがえす

先ほどの『参考書代はケチるな』のような、自分では当たり前に思っていた考えを、ズバズバっと、くつがえされます。

なかには、賛成できないものもあるかもしれません。

それは、それでいいのです。

この参考書自体、少しでも有利な情報のために、お金を払うのは損で無いといいます。

英語参考書の仕分け人も賛成です。

必要なものだけをこの参考書からいただきましょう。

自分の受験に対する考え一つ一つを、もう一度見直す機会を与えてくれます。


ぜひ、受験生に早めに読んでいただきたい参考書です。



試験に受かる人落ちる人 (幻冬舎文庫)
和田 秀樹
幻冬舎 (2005/10)
売り上げランキング:473,670位
アマゾンで詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/05/30(日) 10:53:06|
  2. 学習 (その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。